スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークス回顧とダービー展望

●オークス回顧とダービーについて


先週のオークスは、2強対決という事でしたが、

結果的に2強は後方からの競馬で届かず。


逃げたピュアブリーゼをエリンコートが捕らえて

大波乱の決着となりました。


直前の雨の影響もあったのでしょうが、

展開も有力馬には向かなかった面があります。


それでもブエナビスタ級なら届いたでしょうが、

そこまでは強くなかったという事です。


本命のハブルバブルはいい位置にいたのですが、

馬場の影響があったのか伸びきれず。


いずれにしてもどうしようもなかったですが

---------------------------------------


今週はダービーです


一番オッズが偏っていたオークスが荒れて、

荒れると言われていたG1が荒れない。


競馬は難しいですが、

今週も空模様がポイントとなりそうです。


東京2000mと2400mでは微妙に条件が違います。


中山の2000mより皐月賞はダービーにつながりにくい

そう考えています。


=======================================


★☆厳選無料情報です☆★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇宮崎式ワイド馬券術実践編

馬券でお悩みの方におススメします!

3連馬券のように大きくは勝てませんが、
安定してこつこつ勝ちを積み重ねる、
ワイド馬券の買い方があります。

ワイド馬券の研究を重ねやっとたどり着いた
オリジナルの「宮崎式ワイド馬券術」の
前回の基礎編に続く第二弾として、
実際の買い目の出し方などを公開します。

幅広くご理解いただけるよう、分かりやすく
解説しています。


 無料レポート
 「宮崎式ワイド馬券術実践編」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/48325/33646/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

NHKマイル回顧とヴィクトリアマイル

こんばんは ミヤザキです。


NHKマイルカップ回顧


グランプリボスが、結果的には完勝でG12勝目。


流れが速くなって折り合いに難のある馬にとっては

非常に有利な流れになった。


直線の不利もなくうまく外に出せるなど

今回の競馬はすべてがうまくいった感じだ。


本命に推したコティリオンは出遅れてやばいと思ったが、

直線はいい脚で伸びて2着は確保。


流れも向いた感はあるが、

3着のリアルインパクトを含めて順当と言えば順当な競馬。


基本的に今年の3歳馬は上位陣の層が薄い感じだ。




今週はヴィクトリアマイルだが、

ドバイ帰りのブエナビスタと

3冠牝馬アパパネの対決とマスコミは煽りそう。


しかし、この2頭本当に力を発揮できる状態にあるのか?


大いに疑問を感じている


-----------------------------------------

★春のG1ワイド馬券術


G1のワイドの軸馬と
穴馬を抽出する方法を教えます。


今週お買い上げの方には
NHKマイルカップ予想を無料配信いたします。

=======================================

★宮崎ワイド予想会員のお申込みは下記より
 
PCクレジットカードでのお申込み

PC振込でのお申込み

携帯からのお申込み



========================================
宮崎ワイド未勝利馬券術
未勝利戦で午前中だけで稼ぐ
ワイド1点転がし馬券術
有料予想会員
★ワイド予想会員募集中★
ワイド馬券基礎講座
無料レポート(Xam)
ワイド馬券実践編
無料レポート(Xam)
  ↓
  ◆ワイド馬券実践編◆

ワイド馬券の買い方などの実践編です。 是非参考にして下さい♪
プロフィール

ミヤザキ

Author:ミヤザキ
ミヤザキ@ワイド馬券術
ワイド馬券攻略を研究中!
有料予想会員募集中☆

最新記事
カテゴリ
keitai
携帯からアクセスの方はこちらへ 競馬の基本と
携帯で馬券を買う方法を
まとめています

  ★ 競馬基礎講座 ★


ネット(携帯)で馬券が買える
即PATは楽天銀行が便利♪

メルマガフォーム
メインレースの
無料予想配信中!
是非ご登録下さい
 ↓ ↓ ↓

メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスアップに
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。