スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9割当たる軸馬選定法、明日の9時までです



こんばんは ミヤザキです。


宮崎式の最新のワイド商材を販売開始しました

明日の朝9時まで限定で半額で販売しておりますので、

詳しくは下記をご覧下さい。


⇒「宮崎ワイド未勝利馬券術




今回の商品は、未勝利戦で午前中だけで

稼いでしまおうということで

とてもシンプルに

軸馬と相手馬が選べるようになっていますので、

ぜひご覧下さい。




----------------------------------------



9割当たる軸馬選定法



先週の話で、3倍以上の単勝を9割的中する軸馬選定法法則その1は、

過去2走で4コーナー3番手以内の競馬をしている馬が、

3頭以内のレースのみ選定する(新馬・未勝利除く)



つまり、明らかに先行有利の条件のレースを選ぶ事が、

第一の重要なポイントとなると話しました。



質問があったので補足すると、

過去2走で4コーナー3番手以内の馬というのは

どちらかのレースで3番手以内のレースをしていれば該当します。



さらに、重要なのは、極端に外差しが決まっているような馬場の時は、

この軸馬選定法は行いません。


また、4コーナー3番手以内という条件をつけたのも、

一見逃げ馬や先行馬が少ないレースでも、

まくってくるような馬がいれば先行馬は苦しくなります。



まくり脚のある馬や、強い差し馬は、

早めに仕掛けて4コーナーで前を交わしたり、

並びかけるような競馬をする場合があります。


そういう馬もあまりいないという状況の時に、

完全に先行馬有利の条件は整います。



先行馬に不利な馬場状態ではなく、

先行馬に有利な展開が予想されるケースでは、

過去2走で3番手以内の競馬をした馬が

3着以内に1頭入る可能性は95%に近い確率になります。



あとは、その先行馬の中から軸さえ間違えなければ、

軸馬選定90%は達成されます。



先行馬が3頭いるとして、その中から軸を決める場合、

変にひねる必要はありません。



逆に差し馬や追い込み馬は能力とは別に

展開やペースによって着順が入れ変わりやすい傾向がある。



一般に、逃げ・先行馬でも安定して力を発揮するタイプと

ムラで負ける時は大負けする馬もいます。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

宮崎ワイド未勝利馬券術
未勝利戦で午前中だけで稼ぐ
ワイド1点転がし馬券術
有料予想会員
★ワイド予想会員募集中★
ワイド馬券基礎講座
無料レポート(Xam)
ワイド馬券実践編
無料レポート(Xam)
  ↓
  ◆ワイド馬券実践編◆

ワイド馬券の買い方などの実践編です。 是非参考にして下さい♪
プロフィール

ミヤザキ

Author:ミヤザキ
ミヤザキ@ワイド馬券術
ワイド馬券攻略を研究中!
有料予想会員募集中☆

最新記事
カテゴリ
keitai
携帯からアクセスの方はこちらへ 競馬の基本と
携帯で馬券を買う方法を
まとめています

  ★ 競馬基礎講座 ★


ネット(携帯)で馬券が買える
即PATは楽天銀行が便利♪

メルマガフォーム
メインレースの
無料予想配信中!
是非ご登録下さい
 ↓ ↓ ↓

メルマガ購読・解除
 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスアップに
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。